ジェイナ強盗殺人の犯人は?ブリトニーも重症!特捜X実録映像コップ


芸能・音楽ランキング

1月15日の夜8時30分から「特捜X実録映像コップ」という番組が放送されます。

この番組は今回で7回目の放送となり、再現VTRを交えながら実際に起きた事件を紹介していく番組です。

今回の放送では、二つの衝撃事件を紹介するようです。

そこでこの記事では、スポーツ店の従業員が殺害された事件を紹介します。

被害者はジェイナという少女で犯人は恋人、親、友達?

衝撃の展開が待っていました。

それでは紹介していきます。

 

 

特捜X実録映像コップ

 

番組内容

再現VTRを交えながら、実際に起きた犯罪ミステリーの謎に迫っていく大好評の第七弾!
今回は全米を騒然とさせた二つの衝撃事件にスポットを当てる。
MCを務めるのは、ドラマ「警視庁・捜査一課長」や「科捜研の女」でおなじみの俳優・内藤剛志。
内藤とスタジオゲストたちが、VTRを見ながら推理を繰り広げる!

今回紹介するのは衝撃の事件ばかりです。

この記事で紹介する事件の動機や犯行手口は信じられないです

それでは早速紹介していきます。

事件の概要

アメリカ合衆国メリーランド州にある高級住宅街が広がるベセスダ。

ここにある閉店直後のスポーツ用品店で強盗殺人事件が起きた。

その日二人は勤務を終え変える途中でした。

しかし、たまたまブリタニーが財布を職場に忘れてしまします。

そこでカギを持っていたジェイナに電話して職場に戻ってきてもらいます。

それが悲劇のきっかけでした。

財布を取りに行ったところ黒ずくめの2人が店内に入ってきて金を要求します。

ブリタニーは頭部を殴られて重傷、

ジェイナは全身を殴られて死亡した。

助かったブリタニーによると、犯人は二人組の男で売上金がすべてなくなったという。

果たして事件の真相は?

 

ブリトニーの証言

ブリタニーの証言を紹介します。

犯人は二人

強盗目的

犯人は手袋を使用

凶器は10種類

傷の数331か所

これ以外に現場に大きな手掛かりがありました。

それは大きな足跡です。

32センチ以上もあり、防犯カメラには190センチ以上あることが分かったのです。

そしてスポーツ店が1600万円の報酬金を提示します。

最終的にはスポーツ用品店で32センチのスニーカーが見つかり、血痕と一致します。

これらの情報から犯人の行動を推測します。

なんと身長は160センチ、体重55キロの女性というのです。

そう真犯人は重傷を負っているブリタニーだったのです。

犯行動機は何と万引きがばれていたということです。

およそ3000円の万引きのとがめら宝という理由で

殺人を犯したのです。

ブリタニーは終身刑でした。

 

 

ネットの反応は?

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です