佐藤響の顔画像やFacebookは?襲われたアイドルは誰でグループは?


芸能・音楽ランキング

恐ろしいニュースが入ってきました。

地下アイドルの自宅に侵入したとして、佐藤響容疑者が逮捕されました。

最近はアイドルのストーカー被害が顕著で運営も注意喚起をしているグループが目立ちます。

そのな中で自宅まで侵入するという事件が発生してしまいました。

今回は、佐藤容疑者と事件の概要について紹介します。

 

事件の概要

 

 地下アイドルの20代女性にわいせつな行為をしたとして、警視庁捜査1課は17日、強制わいせつ致傷などの疑いで、さいたま市北区、無職佐藤響容疑者(26)を逮捕した。
捜査1課によると、佐藤容疑者は女性の熱狂的なファンで、コンサートなどによく足を運んでいたという。
逮捕容疑は1日午後11時ごろ、東京都内にある女性の自宅マンション敷地内で待ち伏せ、玄関前で押し倒してわいせつな行為をし、擦り傷などの軽傷を負わせた疑い。
佐藤容疑者は女性が悲鳴を上げたため逃走。防犯カメラ画像などから浮上した。

(佐賀新聞LIVEより引用)

 

佐藤響

こちらが、逮捕された佐藤響容疑者のプロフィールです。

名前:佐藤響(さとう ひびき)

年齢:26歳

職業:無職

在住:さいたま市

犯行動機:アイドルが好きすぎた

佐藤響容疑者は、今月1日の午後11時ごろ、東京・江戸川区に住む地下アイドルの女性をマンションのエントランスで待ち伏せ、帰宅した女性の顔にタオルを押し当てて引き倒し、体を触るなどのわいせつな行為をしたうえ、顔にけがをさせた疑いで逮捕された人物です。

悲鳴を上げたら逃走したそうです。

早く捕まってよかったですね。

犯行動機は?

 

では、佐藤響容疑者の犯行動機は一体どのようなものだったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、佐藤響容疑者は警察の調べに対して「女性のイベントは必ず1番で予約し、参加していた」と容疑を認める供述をしているということで、地下アイドルに熱狂するあまり、

その好きと言う気持ちを抑えきれなくなって行動に移してしまったということになるでしょう。

地下アイドルというのは、メジャーなアイドルと比べてもファンとの距離が近く、応援してくれるファンの思いがすぐに伝わることもハマるポイントなのかもしれません。

それはそれで地下アイドルを推すメリットにはなるのですが、やはり、そのボルテージが高過ぎで自分をコントロール出来なくなってしまうのは、やはり大人としてやってはいけないことではないですね

 

ネットの反応

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です