日野バイパス(多摩川)の歩道を車が暴走!高齢者が原因か?被害情報は?


芸能・音楽ランキング

また高齢者による車の事故が起きてしまいました。

今回は、東京都の日野バイパスで起こった高齢者による歩道を車が暴走した事故について紹介します。

最近は高齢者による悲惨な交通事故が続いています。

原因は何だったのでしょうか。

事故の概要

東京都の日野市と国立市を結ぶ、国道20号線の石田大橋(日野バイパス)で、

高齢ドライバーらしき人が運転する車が歩道をを走る映像がSNS(Twitter)にあげられ、世間を騒がせています。

その物議を騒がせている動画がこちらです。

 


どのように運転したらこのように歩道を運転するようになるのでしょうか。

とても疑問です。

さらに、歩道であるにも関わらず運転しているのがとても危険です

歩道には自転車に乗っている人もうかがえます。

よく、大きなミスをしてしまったらパニックになると言われていますが、今回の運転手もパニックになっていたのでしょうか。

それにしても大変危険ですね。

日野バイパスの場所は?

次に暴走現場を紹介します。

こちらが今回の高齢者による歩道での暴走があった石田大橋のグーグルマップです。

こちらは日野バイパスです。

こちらは石田大橋の上空写真です。

被害状況は?

今回の暴走事故の被害情報を調べてみました。

今回は幸いなことに怪我人や死者は出ませんでした。

歩道を車が暴走しただけで物を壊したり人に接触することはありませんでした。

しかし、動画を見ても分かる通り、歩道には歩いている人や、自転車をこいでいる人が見えます。

状況としては、とても危険な状況です。

本当に事故につながらなくてよかったと思います。

ネットの反応は?

 

 

 

 


Twitterでの呟きを見てみると、やはり今回の歩道を走る行為がどれだけ前代未聞であったか分かります。

運転手には詳しく事情聴取をして原因を早急に解明してほしいですね。

さらに今回の運転手には免許返納も考慮してほしいです。

重大な事故に繋がらず本当に良かったと感じました。

まとめ

今回は石田大橋の歩道を車が暴走したことについて紹介しました。

人に突っ込んだ系の事故ではないので良かったですが、今回の運転手は免許返納してほしいですね。

これから、テレビニュースでも大々的に取り上げられると思います。

皆さん運転には気を付けましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です