小宮有紗のアレルギーの原因は何?容態や症状は大丈夫?今後の活動は?


芸能・音楽ランキング





女優で声優の小宮有紗さんがアレルギーを発症してしまったため「ラブライブツアーinソウルとin千葉」の出演見送りを発表しました。


心配なニュースですね。

小宮さんは多方面で活躍されており、今後の活動などはどのようになるのでしょうか?

この記事では小宮有紗さんのアレルギーの原因や今後の活動について紹介していきたいと思います。




小宮有紗さんのプロフィール

小宮有紗(こみやありさ)さんは1994年2月5日生まれの25歳です。

現在は女優と声優として活躍されており、多くの若者を中心に支持を集めています。

ひよたん
ひよたんも好き!

小学生の頃からクラシックバレエを習っており、中学生の頃に東京渋谷を歩いていたところスカウトされて2010年に女優デビューしました。

2015年には「ラブライブ」の続編「ラブライブ!サンシャイン!!」に黒沢ダイヤ役として出演しました。

今回のアレルギーにより、414日、15日に千葉と20日、21日にソウルで開催される予定の「ラブライブツアー」の出演を見合わせることが決まりました。




小宮有紗さんのアレルギー症状

今回、小宮有紗さんが発症したアレルギーはいったいどのようなものなのでしょうか。

気になったので調べてみました。

小宮さんが発症したアレルギーは急性蕁麻疹というものです。

小宮さんはアレルギー症状が出たのでアレルギー検査を行ったところ、急性蕁麻疹と診断されたため2週間どの安静と休養を要すると医者から診断されたそうです。

引用:ラブライブ公式HP

また小宮さんは自身の公式ツイッターでこの件について触れています。


ゆっくり休んで早く元気な姿を再び見せてほしいですね!




急性蕁麻疹とは?

小宮さんが発症した急性蕁麻疹とはいったいどのようなものなのでしょうか。

以下に特徴と症状をまとめてみました。

特徴

急性蕁麻疹というのは、蕁麻疹で要因が分からないものです。
蕁麻疹の7割以上が、急性蕁麻疹であると言われています。
急性蕁麻疹は症状が1ヶ月以内継続するもので、慢性蕁麻疹は症状が1ヶ月以上継続するものです。

引用:ファストドクター

症状

・はっきりした境のいろいろな形の赤い少し盛り上がった斑が、急に皮膚に現れる
・形としては、大きい手のひら大のものから小さい1mm~2mmのものまで、大小の環状・円形のぶつぶつや、形が地図のような紅斑などいろいろである
・痒みが強く、焼ける感じがしたり、チクチクしたりする場合も稀にある
・全身の足、腕、腹部などどこでも現れる
・一般的に、跡形もなく数時間で無くなる場合や、場所が変わったり、蕁麻疹がどんどん新しく現れて全身に拡大する場合もあるが、同じところに24時間以上現れる場合は無い
・一旦発症すれば、再度発症する場合もある
・症状が重い場合は、むくみが気道の中に現れて呼吸するのが難しくなる場合もある

引用:ファストドクター

ひどいときは呼吸が難しくなるなど結構大変な症状も見られました。

この状態での公演はさすがに無理ですね。

ひよたん
ゆっくり休んで体を大事にしてね!




ネットの反応

今回のニュースが出てきてからネットでも様々な反応が見らせます。


たくさんの温かいコメントであふれていました。

今は体のことを一番に考えてほしいですね!




まとめ

今回は女優と声優の小宮有紗さんが急性蕁麻疹の発症により、「ラブライブ公演」の出演を見合わせることについて紹介していきました。


今は体を一番に考えて早く復帰できるように努めてほしいです。

ファンの方も復帰を楽しみにしたいると思います。

読んでいただきありがとうございました。









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です