今野義雄の欅坂いじめ問題は美談で無視?運営の対応はひどかった!

欅坂のイジメ問題に関する今野義雄の対応

芸能・音楽ランキング

週刊文春の報道で元欅坂46の今泉佑唯さんの卒業の原因はとある5人のメンバーの陰湿ないじめだったことが報道されて世間を賑わせています。


もしこの出来事が本当なら非常に悲しいですよね。

欅坂46が表現している世界観というのは、「マイノリティーへのメッセージ」だったり、「自分らしく生きていいんだよ」といった弱者に対してのメッセージです。

これまで欅坂46の歌やダンスに勇気をもらった方は多いと思います。

しかし、このいじめが事実なら彼女たちは自分たちが伝えようとしているメッセージと矛盾したことをしてしまっています。

さらにひどいのは欅坂46を運営会社「seed&Flower」の代表今野義雄さんです。

文春によると、今泉さんはいじめを今野さんに対して相談していたにも関わらず、なかなか対応に当たらなかったそうなのです。

今回は今野義雄さんと運営会社の対応について書いていきたいと思います。




今泉佑唯 の卒業はいじめが原因?

2018年の8月に欅坂46から卒業した今泉さんですが、卒業の原因がグループのメンバーによるイジメだったと週刊文春が報じました。

「ファンの間では、平手友梨奈さん(17)や志田愛佳さん(20)との不仲が噂されているようですが、彼女たちは『よき相談相手だった』と妹から聞いています。ただ、その平手さんを崇拝する取り巻きメンバー5人が問題だった。妹が注目を浴びるのが許せなかったようです」(今泉の兄)
イジメの主犯格はA子~E子の5人。今泉は2017年4月13日、体調不良を理由にグループの活動を一時休止。同年8月復帰をしたものの、2018年にグループを卒業したが、イジメは2017年の復帰から2018年に卒業するまで約1年半にわたって続いたという。

引用:ライブドアニュース

報道によるとイジメは1年半にわたって続いていたそうです。

さすがにこれじゃ辞めたくなりますよね。

これが仮に事実だとすると悲しいですね。

欅坂46の運営会社の対応がひどい!

欅坂46は「seedFlower合同会社」という会社が運営をしています。

今回のイジメ騒動に関する運営会社の対応がひどかったので紹介します。

今泉さんのイジメ騒動に関して、週刊文春はこのように報じています。

運営側はイジメの事実隠蔽に血道を上げ、関係者から元メンバーにまで箝口令を敷いたという。
「運営側はいかに美談で終わらせるかばかり気にしていたそうです、書いたブログも直させられた。佑唯はイジメを匂わせるような表現をしていましたが、一連の描写は使えないと突き返された」(近親者)

イジメが始まった当初から、今泉は運営会社「Seed Flower」代表の今野義雄氏に相談をしていた。にもかかわらず、今野氏はなかなか対応にあたらなかった。4月15日、今野氏を電話で直撃したが、「広報を通してください」の一点張り。質問状を送ったが期日までに回答はなかった。

4月18日(木)発売の「週刊文春」では、根本的なイジメの問題には目を向けず、卒業を涙の美談に仕立て上げることを当の今泉にも強要した、運営の問題体質などについて詳報している

引用:ヤフーニュース

イジメが起きていることを把握しながら何の対応もせずに、いかに美談で終わらせるかと考えていたと報じられています。

これはあまりにもひどすぎますね。

また今泉さんをイジメたメンバーの解任を約束しながら、実際は今泉さんに圧力をかけ今泉さんを卒業させたという記事もあります。

仮にこの報道が事実だとすると、運営会社として失格ですね。

この会社は最近デビューした日向坂46の運営会社でもあるので心配です。

NGT46など最近アイドルのイジメ報道が続いていますが、女の関係は怖いと思いました。




今野義雄さんの紹介


今回のイジメ問題に関して運営会社の対応が問題となっていますが、その代表を務めている人物が今野義雄さんです。

今野さんは1966年12月14日生まれで現在52歳です。

現在はソニーミュージックエンタテイメント・ジェネラルマネージャー、ソニーミュージックレベルズ・執行役員、乃木坂46合同会社代表、seedFlower合同会社代表を務めています。

肩書をみると非常にすごい人だとわかりますね。

乃木坂46の高山一実さんと「叩いてかぶってジャンケンポン」をしている動画です。

ひよたん
可愛い側面もあるじゃん

どうやら乃木坂や欅坂のメンバーからは信頼も厚いようなのですが、今回の対応が事実なら信頼できなくなりますね。




SNSの反応は?


Twitterでは様々な反応 がありました。

もし文春の報道が事実無根ならば運営会社は文春を訴えれば良いのですが、なんの反論もしないということはやはり事実なのでしょうか?

ファンとしては、欅坂46の公式HPから何らかの声明がほしいですよね。

なにも反応がないのが一番モヤモヤしてしまいます。




まとめ

今回は欅坂46のイジメ問題と運営会社の代表である今野義雄さんについて紹介してきました。

もし今泉さんの卒業がイジメが原因であるならば非常に残念です。

しかし、今泉さんは女優として新たにスタートを切ったので今は女優の今泉佑唯として活躍することを応援したいと思います。

欅坂46についてもこの報道に関するなんらかの声明をだして、ファンをスッキリさせてほしいです。

坂道グループの記事

坂道グループに関する記事をまとめています。興味がある記事があればぜひ読んでみてください!

坂道グループの記事をまとめています。

読んでいただきありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です