久保健治(暴力)の顔画像やサッカーチームの名前は?被害生徒の状態や怪我は?


芸能・音楽ランキング

兵庫県尼崎市で開催されていた少年サッカーの大会で応援に来ていた中学3年生の男子生徒の顔面を殴ったとして久保健治容疑者が逮捕されました。


今回、男子生徒の顔を殴り怪我を負わせたとして逮捕されたのは、サッカーチームの監督を務めていた久保健治容疑者です。

この記事では久保健治容疑者の顔画像やサッカーチームの名前などを調べてみました。








事件の概要

兵庫県尼崎市でサッカーの試合の応援に来た男子中学生を殴るなどしたとしてサッカーチームの監督を務める会社員の男が逮捕されました。
傷害の疑いで逮捕されたのは尼崎市のサッカーチームで監督を務める久保健治容疑者(52)です。

警察によりますと久保容疑者は12日午前10時すぎ、尼崎市内の中学校で行われたサッカーの試合後、応援に来ていた中学3年生の男子生徒に殴る蹴るの暴行を加え、鼻の骨を折るなどの重傷を負わせた疑いが持たれています。

試合後のミーティング中に男子生徒が知り合いの選手に話しかけていたため、久保容疑者が注意をして口論になったということで、警察の調べに対し久保容疑者は容疑を認めているということです。

警察が詳しいいきさつを調べています。
引用元『https://news.yahoo.co.jp』

顔を殴られた男子生徒は鼻の骨を折るなど重傷を負っており、現在は入院しているようです。

それにしてもイラっときただけで殴るなんておかしいですね。

恐らく監督業は辞めることになると思うので、子供たちには良いことでしょう。






久保健治容疑者

久保容疑者の紹介

名前:久保健治
年齢:52歳
住所:尼崎市
職業:会社員

久保容疑者の顔画像は今の所みつかりませんでした。

久保容疑者は殴ったことを認めているそうです。

感情的になることはありますが、そこで手を挙げることは許されませんよね。

被害にあった男性はもちろん、生徒や親も久保容疑者に対して怒りを持っているのではないでしょうか。

なにより今は被害者の怪我が早く回復することを願うばかりですね。



まとめ

今回は兵庫県尼崎市のサッカー大会で生徒に暴力をふるったとして逮捕された久保健治容疑者について紹介してきました。

昔と違い今は体罰は許されません。怪我をさせた今回の事件はなおさら許されません。

今回の事件を機に久保容疑者は心を改めてきてほしいですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です