久保建英レアルマドリード移籍理由はなぜ?年俸?中井卓大?日本人2人がレアルで共演か!


芸能・音楽ランキング

FC東京に所属しており、昨日18歳という史上2番の若さで日本代表デビューをかざった久保建英選手。

そんな久保選手ですが、レアルマドリードに移籍することが決定的となりました。

久保選手はもともと、レアルマドリードのライバルバルセロナでプレーしていました。

下部組織とはいへ、バルセロナとレアルマドリードの両チームでプレーするのは非常に珍しいです。

そこでこの記事では、久保建英選手のレアルマドリード移籍理由や、レアルの下部組織でプレーする中井卓大田選手との関係などを紹介します。

久保建英がレアルマドリード移籍

 

日本の至宝、久保建英獲得レースはスペインの名門クラブ、レアル・マドリーが一歩リードしているようだ。スペイン『マルカ』が伝えた。

超セクシーラテン美女続々!コパ・アメリカ出場選手の美人パートナーたち【18枚】

バルセロナの下部組織出身の久保は、6月4日に18歳の誕生日を迎えた。以降、FC東京から海外クラブへのステップアップが取り沙汰されており、古巣のバルセロナの他、パリ・サンジェルマンやレアル・マドリーといったビッグクラブが興味を示していると伝えられてきた。

バルサは早々にレースから撤退したと報じられた一方で、リードを奪ったのがそのライバルであるマドリーだ。年俸100万ユーロ(約1億2000万円)の5年契約、移籍金は200万ユーロ(約2億4000万円)というオファーを提示しており、獲得に近づいているという。

同メディアによると、「100%は完了していないものの、ハッピーエンドは近い」模様だ。マドリーは近年、“青田買い”の傾向を強めており、10代の選手を高額で買い取ることは珍しくなくなってきている。久保は、ブラジルから若くして加入したヴィニシウス・ジュニオールやロドリゴらと同様の道筋をたどるのではと伝えられる。つまり、獲得してからレンタルやセカンドチームでチャンスを与えられつつ、トップでデビューするチャンスをうかがうことになりそうだ。

いずれにせよレアル・マドリー移籍は着々と迫っている。「日本の未来」がスペインで再び輝く日もそう遠くはなさそうだ。

引用:ヤフーニュース

今の所、分かっている情報はこの程度です。

レアルマドリードに移籍は完全にきまったわけではありませんが、どうやらほぼ決まったようです。

久保選手は最近海外移籍が噂されていましたが、まさかレアルマドリードに移籍するとは驚きです。

レアルマドリードは名実ともに世界トップのクラブです。

最初はステップアップとして、Bチームでの戦いが予想されます。

いつかサンチャゴベルナベウでプレーしてほしいですね!

久保建英の紹介!

久保建英選手の紹介

名前:久保建英

生年月日:2001年6月4日

出身:神奈川県

所属:FC東京

代表例:1試合出場

ポジション:MF

久保建英選手がサッカーを始めたのは、川崎フロンターレの下部組織です。

小学2年の時に参加したバルセロナキャンプでMVPを獲得します。

その活躍が評価され、2011年からはバルセロナの下部組織に移籍して、4年間プレーしました。

しかし、FCバルセロナの18歳未満の外国人選手獲得・登録違反により久保の公式戦出場停止処分が続き、20153月、日本に帰国してFC東京の下部組織に入団しました。

その後は順調にステップアップを続け、昨日日本代表デビューを果たしました。

18歳と5日での日本代表デビューは、市場2番目の若さです。

 

久保建英のレアルマドリード移籍理由

そんな久保建英選手ですが、6月14日にレアル・マドリード移籍が決定的になったと報道されました。

レアルと言えば、バルセロナのライバルで、2チーム間の移籍は禁断の移籍と呼ばれています。

久保建英選手の移籍先はこれまで古巣のバルセロナやPSGが濃厚とされていました。

しかしまさかのレアル移籍。

その理由はなんなのでしょうか。

  1. 移籍金
  2. 中井卓大の存在

考えられるのはこの二つです。

まず報道によると、レアルから提示されている年俸は1億2千万だそうです。

バルセロナからの提示は3000万ということなので、一つ目の理由は移籍金ではないでしょうか。

二つ目は中井卓大君の存在です。

中井君はレアルの下部組織でプレーしています。

久保建英と中居卓大 久保建英と中居卓大

それが刺激となってレアル移籍を後押ししたのではないでしょうか。

将来二人の日本人がレアルのトップチームでプレーして🆑制覇してほしいですね!

ネットの反応

まとめ

 今回は、FC東京に所属する久保建英選手のレアルマドリード移籍について紹介しました。

世界最高のクラブへの移籍ということで、久保選手にとっては最高の移籍ではないでしょうか。

日本をワールドカップ優勝に導ける選手になってほしいですね!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です