黒い津波の脅威。今後に備えての対策は?


芸能・音楽ランキング

 

今日3月3日(日)午後9時からNHKで黒い津波知らぜらる実像という番組が放送されます。

 

2011年3月11日に東北地方を襲った東日本大震災。その時に襲った津波は「黒い津波」と言われています。

 

日本は地震大国で南海トラフ地震や首都直下地震が今後数十年以内にかなりの高確率で起こると言われています。

 

その際に東日本を襲った巨大津波が再び日本を襲うかもしれません。その津波の威力は東日本を襲った津波よりはるかに大きいと言われています。

 

そんな時に津波の威力をなめていたら逃げ遅れて飲み込まれてしまうでしょう。そうならないためにも黒い津波について理解しておいてください。

スポンサーリンク

黒い津波とはなんなのか

「黒い波」。東日本大震災で津波を目撃した人たちが口にする言葉です。波が黒くなった要因のひとつは、海底の土砂。宮城県気仙沼市では、津波が湾の入り口付近の海底を掘り下げ、大量の土砂とともに一気に陸上に押し寄せ被害を拡大させました。また、「黒い波」に人が巻き込まれると、土砂などの異物が肺へと入り込み「津波肺」と呼ばれる重篤な肺炎を引き起こすことも分かりました。ほかにも健康被害を訴える声をよく耳にします。

震災からまもなく8年。津波や医療の専門家たちは今、「黒い波」に着目し、土砂が混じった津波がどのように威力を増し、どう人体に影響するか、次の巨大災害に備えるべく解析を始めています。NHKでは、「黒い波」の取材チームを結成。ただの海水ではない「黒い波」が押し寄せる津波の脅威について、皆さんからの情報提供をもとに掘り下げていきます。

NHKから引用

 

黒い津波とは海底の土砂を巻き込んで黒くなった津波ということです。海底の土砂を巻き込むほどの威力であることが分かります。

 

また黒い津波に巻き込まれてしまうとたとえ助かったとしても土砂などが体内に入り「津波肺」と呼ばれる重篤な肺炎も巻き起こすことがあるのだそうです。

黒い津波の実際の画像

この画像は宮城県を襲った津波です。何回にもわたってテレビで放送されて見覚えがある人がいるのではないでしょうか。 綺麗な海の色とは全く違いますね。真っ黒です。こんなのが襲ってくると思うと怖いですね。 津波は塊になってくるのでたった数十センチの津波でさえ立っている事は出来ません。

1mにもなれば溺れてしまうでしょう。なのでもし津波警報が発令されて高さが1mだとしても避難しておきましょう。

スポンサーリンク

津波への対策

日本は地震大国であり、東日本大地震の教訓からハード面での津波対策は少しづつですが進んでいます。

しかしいくらハード面での対策が進んでいるとはいえ人間の考え次第で死者の数は大きく変わってきます。つまりソフトの部分が大事です。

ではどのような心構えでいれば良いのでしょうか?

津波への心構え
  • 家族会議をしておく
  • 何よりもまず命を優先
  • とにかく早く高い所に逃げる

最低でもこの3つは意識しましょう。

家族会議をしておくことによって実際にどこに避難するのかなどを話し合っておくと実際に起きても混乱しないでしょう。

そして何よりもまず自分の命を優先しましょう。皆さんがこの事を意識すればそれぞれが助かる確率が上がります。

そしてできるだけ早くそして高い所に避難しましょう。東日本大地震でも避難していたにも関わらずそこまで津波がきて亡くなってしまった人が沢山います。

できるだけ高い所まで避難しましょう。

■釜石の奇跡

東日本大震災で多くの人々が津波の難を免れた事例として、有名なものに「釜石の奇跡」がある。釜石市では、岩手県の市町村の中で2番目に多い、約1,000人もの犠牲者が出てしまった。しかし、市内全小中学校の児童生徒のうち、実に99.8%にあたる2,921人が津波から逃れることができたのだ。(それでも5人の児童と1人の学校職員が犠牲になった事実があり、「奇跡」と賞賛されることをつらく感じるという遺族の気持ちを考慮し、公式の場では「奇跡」の言葉を使用しないことが取り決められている)

この出来事が”奇跡”と表現されることについて、学校関係者は以前から違和感を覚えていたようだ。市教育委員会は「常識ではあり得ないことが起きたわけではなく、訓練や防災教育の成果。実践した子供たち自身が奇跡の意味は違うと感じていた」と語る。つまりこれは、日頃の訓練や防災教育の成果だったということだ。釜石市の子どもたちは、幼稚園や保育園の頃から津波発生に備えた防災教育を受けていたのだ。

 

 東日本大地震の亡くなった方の約9割が津波によりなくなりました。

 

それだけ津波は危険なのです。しかしこの事例からわかるように訓練や心構えで被害を最低限にする事ができます。

スポンサーリンク

 

まとま

 

今夜9時からNHKで「黒い津波」についての番組が放送されます。

https://www3.nhk.or.jp/news/special/shinsai8portal/kuroinami/

是非多くの皆さんに見てもらって津波の怖さを知ってほしいと思います。

津波への心構え
  • 家族会議をしておく
  • 何よりも命優先
  • 早くそして高い場所に避難

放送を見れない方は最低でも上記の事を意識しておいてください。

読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です