村山斗星君の小学校や画像は?車のナンバーを記憶して逮捕に貢献!感謝状が贈られる!


芸能・音楽ランキング

小学生が事故を起こした車のナンバーを記憶しており、警察の逮捕に貢献するという素晴らしい出来事が起きました。

最近のニュースは事故のニュースや覚せい剤のニュースなど暗いニュースばかりなので今回の報道を見たときは嬉しい気持ちになりました。

今回警察の捜査に貢献した小学生の名前は村山斗星君です。

小学3年生ながら車のナンバーを記憶していたのは素晴らしいですね。

今回はこの事件の詳細と村山君について紹介します!

小学生3年生の村山斗星君がお手柄!

小学生がお手柄です。事故を起こしたまま走り去った車のナンバーを覚えていました。

村山斗星君:「今、緊張してて、ちょっと怖い感じとうれしい感じの2つの気持ち」

新潟警察署の署長から感謝状が贈られたのは新潟市内の小学校に通う斗星君、小学3年生です。斗星君は今年3月、新潟市内の路上で歩道と車道の境界に設置された防護柵「ガードパイプ」に車が衝突する事故を目撃しました。車はガードパイプを壊したにもかかわらず、そのまま走り去りました。斗星君は警察に覚えていた車のナンバーの一部を伝えて運転手の特定に貢献したということです。

引用:ライブドアニュース

「ガードパイプ」に突撃した車がガードパイプを壊したまま逃走したようです。

その車のナンバーを記憶しており警察に伝えたようです。

お手柄ですね。今回の件で警察の捜査に貢献したとして新潟県警から表彰されました。

このことが自信となり今後の人生に良い影響がでるといいですね!

村山斗星君の小学校は?

この事故が起きたのは新潟市内の道路です。

報道によると新潟市内としか書いてないのでどこの小学校かは分かりませんでした。

学校でもおそらく表彰されると思います。

村山君と同じ学校に通っている小学生は村山君から良い影響を受けてほしいですね。

今回の村山斗星君の行動は大人も見習わなければなりませんね!

ネットの反応は?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です