斎藤亮介の顔画像や犯行現場は?犯人は男性3人か!


芸能・音楽ランキング

深夜に悲惨な事件がまたしても起きてしまいました。

2019年11月15日午後9時ごろ、新潟駅前で女性が刃物で男に刺されました。

すぐに近くの病院に搬送されましたが、死亡が確認されました。

3人の男が待ち伏せしていたとの情報もありますが

犯人の男は現在逃走中です。

そこで今回は、現在までに公開されている事件の情報や犯人の情報について書いていきたいと思います。

 

 

事件の概要

 

 

新潟県警に入った連絡によると、15日午後9時ごろ、新潟市中央区東大通1のJR新潟駅前のビルで「女性が男に刺され、意識のない状態で倒れている」と110番があった。新潟県警や新潟市消防などによると、20代女性が刃物のようなもので刺されたとみられ、病院に搬送されたが死亡が確認された。男は逃走しており、県警が殺人事件として捜査している。
現場のビルは飲食店などが入る雑居ビル。周辺は警察による規制線が張られ、騒然となった。
ビルの関係者らによると、女性はビル2階の飲食店勤務とみられ、刺したのは3人組の男で、女性を待ち伏せしていたとの情報もある。女性は何カ所も刺されており、ビルの階段には多くの血痕があったという。【露木陽介】(yahooニュースより引用)

今回の新潟駅前ビル殺人事件ですが、ニュースによると犯人三人組は女性を待ち構えて刃物で刺したとのことです。

その様子から犯行は計画的で、間違いなく殺意があったと思われます。

犯行動機は被害女性への強い恨みからきているように思いますね。

 

犯人の情報は?

 

現在公開されている情報は少ないです。

犯人の特徴を紹介します。

・男性

・20代で若い

・3人で待ち伏せ?

・女性に強い恨みがあったと推測


こちらが事件現場付近です。

ネットの反応

今回の事件のネットの声を紹介します。

 

.js" charset="utf-8">


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です