【激レアさん】野々村直通ワイドショーでの発言がすごい!詐欺に遭い美術教師なのに破天荒


芸能・音楽ランキング




今日3月18日の夜11時20分からテレビ朝日系列で放送される「激レアさんを連れてきた」という番組が放送されます。

この番組は「激レアな体験した人」を研究サンプルとして番組に出演させて、その経験から人生に役立つことを学ぶ番組です。

オードリーの若林さんと弘中アナウンサーが司会を務めており、とても面白いです。

そんな「激レアさんを連れてきた」に今日出演する激レアさんは「型破りすぎてワイドショーまで賑わせた美術教師」という人なのでそうです。

ひよたん
美術教師だと落ち着いたイメージがあるけど破天荒なんだ!ノブコブ吉村みたいな感じなのかな 😯 😯

そこで色々調べていると「激レアさんを連れてきた」に出演する「型破りすぎてワイドショーまで賑わせた美術教師」という人物は 野々村直通さん という方だそうです。

今回はそんな野々村直通さんについての詳細を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク




野々村直道さんの紹介

野々村直通の発言
名前:野々村直通
国籍:日本
出身地:島根県雲南市
生年月日:1951年12月14日(67歳)
職業:高等学校教員(野球部の顧問)
投球・打席:右投右打
ポジション内野手
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
選手歴:島根県立大東高等学校→広島大学
監督歴:府中市立府中東高等学校→広島県立府中東高等学校→松江日本大学高等学校→松江第一高等学

簡単なプロフィールはこのような感じです。

野々村直通さんの経歴

ここからは野々村さんのこれまでの経歴を紹介します。

野々村さんは大学時代まで野球部に所属しており、大学では全日本大学野球選手権に出場するなど名の知れた選手でした。

プロにはならず大学を卒業後府中東高校に美術教師として赴任します。この学校で野球部の顧問になり1979年には野獣部を念願の甲子園に導きます。

その後1986年に島根の松江第一(現開星)高校に赴任しますが松江第一高校には野球部がありませんでした。

そこで1988年4月に自ら野球部を創業して初代監督になります。

創部6年目には島根県予選を勝ち抜き甲子園に初出場を果たしました。

いのくん
たった6年で甲子園出場するなんてすごすぎるよ。
ひよたん
でもめちゃくちゃスパルタそうだ!ひよたんは絶対に指導されたくない 😎

その後も高校野球界の第一線で活躍しますが2010年の甲子園でのある発言が話題になり監督を退任することになりました。

しかし1年後に復帰を願う署名がたくさん集まり監督に再就任しました。2012年3月、開星高校を定年退職。

ひよたん
野球大好きおじさんって感じだね 😛
いのくん
ひよたん。そんなこと言ったらしごかれるよ 👿

野々村直通がワイドショーをにぎわせた発言とは?

野々村直通さん率いる開星高校は2010年に甲子園に出場いますが、1回戦で敗退してしまいます。

その1回戦での相手が21世紀枠で出場した向陽高校でした。

いのくん
21世紀枠とは県大会で優勝していなくても、マナーの模範となったり文武両道を評価されて選出される学校だよ

野々村直通さんは敗戦後のインタビューで21世紀枠に負けたのは末代までの恥。切腹して死にたい。」と発言しました。

この発言が問題になり連日ワイドショーをにぎわせました。

ひよたん
なるほど。悔しいのは分かるけどこの発言は相手の高校に少しは配慮を書いているよね。

スポンサーリンク




野々村直通さんの性格

そんな野々村さんの監督室には日章旗や旭日旗が飾られており根っこからの愛国主義者なのだそうです。

ヤクザみたいな風貌も相まって相手からは非常に恐れられているそうです。

ひよたん
試合したくないなぁ~こわい

しかしそんな野々村直道さんですが部員からは非常に慕われており信頼も厚かったそうです。

義理や人情を大切にする典型的な昭和人間ですね。

まとめ

今回は3月18日の11時20分から放送される「激レアさんを連れてきた」に出演する「型破りすぎてワイドショーまで賑わせた美術教師」の野々村直通さんについて紹介していきました。

美術教師ながら野球部の顧問というだけですごいギャップがあり違和感がありますが、さらに衝撃的でしたね。

最近はパワハラや体罰が注目され野々村直道さんのような指導者が出てこなくなりました。

現在は教育評論家として活動しているのでこれからも注目していきたいと思います。

読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です