岡崎玲子の現在は弁護士で経歴がすごい!英語(英検)の勉強法や書籍の発売も!

岡崎玲子の現在の紹介

芸能・音楽ランキング

58日の夜7時から「あいつ今何している?」という番組が放送されます。

この番組は昔世間を騒がせた人物に注目してその人の今を調べる番組です。

この記事では今回の番組で紹介される【当時12歳で英検1級を合格した天才少女】について紹介していきます。

12歳で英検1級合格なんてすごすぎます。

それでは当時天才少女と呼ばれていた人物の現在の職業やプロフィールについて紹介していきます。



岡崎玲子さんの紹介

岡崎玲子の現在の紹介引用:朝日新聞

当時12歳の若さで英検1級に合格して天才少女と呼ばれた人物の名前は岡崎玲子さんと言います。

それでは岡崎さんについてwik風に紹介します。

プロフィール

名前:岡崎玲子(おかざき れいこ)

生年月日:1985年

年齢:現在34歳

出身:兵庫県

大学:早稲田大学法学部→カリフォルニア大学法科大学院

岡崎玲子さんは現在34歳ということなので、英検1級に合格したのは22年ほど前のことになります。

また中学在籍時にはTOEICで975点を取得したそうです。すごすぎます。

意外だったのは大学では法学部に所属していたことです。

英語が得意なので外国語学科などのように英語の専門勉強をしているのかと思っていました。



岡崎玲子さんの英語の勉強法は?

ここで気になるのは英語の勉強方法だと思います。

グローバル化が進み日本人も英語のスキルが必須と呼ばれるようになる時代において英語教育の重要性は声高に叫ばれています。

岡崎さんの英語の勉強の原点は3歳半から8歳までのアメリカ生活にあると思われます。

約5年間をアメリカで過ごしたので12歳までにはそれなりの英語力があったのだと思います。

後は英検特有の問題対策として問題集を解きまくったのだと思います。

それでも12歳で英検1級はすごいです。







岡崎さんの現在の職業は?

岡崎さんの現在の職業は法廷弁護士だそうです。

しかもオーストラリアを中心に活動しているそうです。

大学の専門が法学部だったのは弁護士になるためだったのですね。

オーストラリアで活動しているということで得意の英語を生かしての活動だと思われます。

ひよたん
自分の得意なことが仕事に出来て素晴らしいね!

高校卒業後、早稲田大学法学部に入学。同校卒業後に米国の弁護士資格取得を目指しカリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)の法科大学院(1年制)へ進学したが、[1] カリフォルニア州での司法試験に失敗し一時日本に帰国し、イラン関連のビジネスに携わっていたが[2]、再渡米をしてニューヨーク州の司法試験に合格し、暫くはニューヨークで弁護士をしていたが、現在はオーストラリアのビクトリア州に転居し、法廷弁護士として活動している

引用:Wikipedia

どうやら1回は司法試験に落ちているようです。

天才も試験に落ちることがあるようです。それでも諦めないのがすごいですね!

僕も見習いたいと思います。




書籍の発売も!

岡崎玲子さんは書籍の発行を行っています。

その書籍がこちらです。


これらの本は高校在学中に発売した本なのですが高校生が書いた内容とは思えないほどの素晴らしい作品でした。

やはり天才です。




まとめ

今回は「あいつ今何している?」に出演する12歳で英検1級に合格した天才少女の岡崎玲子さんについて紹介しました。

現在は得意な英語を生かしてオーストラリアで法廷弁護士をしているそうです。

書籍も発売されているのでぜひ読んでみてください!

関連記事

前回の「あいつ今何している?」で放送されたブルゾンちえみさんと陸上界のスーパーイケメン選手の阿部選手についての記事もぜひご覧ください!

ブルゾンちえみと安部孝駿の関係は?安部選手のインスタやハーフの噂の真相も!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です