正論おじさんは誰?名前や顔画像は?自称総務省の男と三重松阪の商店街がバトル


芸能・音楽ランキング

現在ある動画が話題になっています。

その動画は611日放送の「羽鳥慎一のモーニングショー」で特集された「正論おじさん」というものです。

動画の内容というのは、商店街の歩道に出ている看板やお店の商品を

ことごとく店内の中に戻す男性の動画です。

一見何しているのか意味不明ですが、この行為には正当な理由があったのです。

今回は「正論おじさん」の紹介と事件の詳細について紹介していきます。

正論おじさんの動画!

動画を見る限り正論なように感じますが、それを言ってしまえばほとんどの店がアウトになるのではないでしょうか。

この行為に対して「営業妨害 」「老害」などさまざまな反応が見られます。

この「正論おじさん」が出没するのは三重県の松坂市の商店街です。

松阪駅前ベルタウンという所だそうです。

こちらが商店街の画像です。

多くの店がならんでいるのがわかります。

商店街の人々はかなり困っている様子ですね。

今後の動向に注目です。

正論おじさんVS商店街

正論おじさんとはいったい何者なのでしょうか。

正論おじさんは、「クリーンアップキャンペーン」として、商店街で舗装に出ている看板やのぼり、お店の商品までも強制撤去し歩いているようです。

正論おじさんは正義でやっているようですが、これはかなり迷惑ですよね!

このおじさんは2018年の2月からこの行為をしているそうです。

1年以上も続けているようです。逆にすごいですね。

この行為で商店街の店の売り上げはかなり落ちて、店を閉めるところまで出てきているようです。

現在商店街はゴーズト化してきており、かなりピンチになっているようです。

正論おじさんは誰?名前や顔画像は?

現在までに「正論おじさん 」について分かっていることを紹介します。

正論おじさんについて

名前:不明(正論おじさん)

年齢:89歳

職業:自称元総務省

住所:三重県松阪市

その他:資産家

正論おじさんの言い分は以下の通りです。

歩道や点字ブロックの上に看板やのぼりがあると、高齢者や障害者の歩行の迷惑になる。

そのため法律に基づき撤去しているというものです。

いかにも元官僚の発想で、正論おじさんですね!

このようにネットには正論おじさんを擁護する意見も多数あります。

正論おじさんの言い分も分かりますし、商店街側の気持ちも分かりますね。

正論おじさんは警察に対応を依頼したのですが、聞いてくれなかったそうです。

そのため自分ひとりでこの行為をしているのでしょう。

ネットの反応

まとめ

今回は「羽鳥慎一のモーニングショー」で話題になった「正論おじさん」について紹介しました。

正論おじさんの言い分も分かりますし、これはグレーゾーンですね。

それにしても「羽鳥慎一のモーニングショー」は毎回話題になる動画を紹介しますね。

以前紹介されて話題になった動画の記事もあるのでぜひ見てみてください!

受水槽(マンション)で泳ぐ動画が炎上!泳いだ犯人の名前は誰?その後や現在はどうなっているの?

日野バイパス(多摩川)の歩道を車が暴走!高齢者が原因か?被害情報は?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です