新元号は今日(4月1日)からではない?平成が終了するのは4月30日で新元号は5月1日からスタート


芸能・音楽ランキング





ついに平成が終わろうとしています。

みなさんは平成にどんなイメージを抱いているでしょうか?

震災、経済停滞、自然災害、少子高齢化、オウム真理教、平成に対してマイナスなイメージをもっている人が多い一方で、プラスのイメージを持っている人も多いと思います。

私は昭和を経験していないので比べることが出来ませんが、平成は個人的には良い時代だと思いました。

新元号に代わってからは平成よりもより良い時代になればいいと思っています。




新元号が始まるのはいつから?

新元号が始まるのはいったいいつからなのでしょうか。

結論から言うと51日からです。

皆さんは知っていましたか?なぜこんなことを聞いているかというと、こんなツイートを発見したからです。


このツイートは有名ブロガーのちきりんさんのツイートです。このツイートが投稿されたのは本日3月31日です。

つまり明日4月1日は新元号が発表される日なのです。

ちきりんさんのツイートの趣旨は明日41日は新元号が発表されるだけで新元号に代わるのは51日からにも関わらず、日本国民の2割は明日から新元号になると思っているのではないかというものです。

私はそんなにいないだろうとこのツイートを見たとき思っていたのですが、時間が経ってみると 以下のようなツイートがちきりんさんにツイートされていました。


私が思ったよりもたくさんの人が勘違いしていました。

もしかしたら本当に2割くらい勘違いしているんじゃないかと今は思っています。








新元号は5月1日から

以外に勘違いしている新元号の適用開始時期ですが、正解は5月1日です。

つまり今日3月31日は「平成最後の日」ではなく、「平成の次の元号が決まっていない最後の日」という日なのです。

ひよたん
めちゃくちゃ微妙な日だね!
いのくん
でもそれはそれで貴重な日だけどね!


天皇陛下も長い間お疲れさまでした。




ネット上での新元号予想が面白い

明日の新元号発表を前にネット上でも新元号の予想が行われています。





みなさんふざけていました。新元号大喜利大会になっていましたね(笑)

最後だけまじめなツイートを載せてみました。この中から新元号が当たればすごいですね。

ひよたん
ひよたんの予想は「濱岸ひより」だよ!
いのくん
ひよたんもふざけてるじゃん!




まとめ

今回は新元号が適用されるのは41日ではなく51日であるということについて紹介していきました。

日本は通常は4月1日から新しい年度が始まるので混乱している人が結構多いみたいですね。

日本はこれからますます少子高齢化と人口減少がすすんでいきます。

そのせいで、今後の日本に悲観的な人がたくさんいます。

しかし日本は世界でも平和で安全で経済的にも豊かで最高の国であると思います。

新元号になっても平和が続くことを願っています。

読んでいただきありがとうございました。









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です