杉江弘マレーシア航空370便事故の見解は?機長のハイジャックや政治的な原因が?


芸能・音楽ランキング

520日の夜9時から「一番だけが知っているSP消えたマレーシア航空便370便の謎!隠蔽された真実とは!」という番組が放送されます。

今回の放送では2014年3月8日に起きたマレーシア航空の事故について紹介されます。

乗員239名が未だに行方不明となっており、機体も未だにみつかっていないという不思議な事故です。

この事故に関して様々な説が紹介されていますが、真実は闇のままです。

今回の「一番だけが知っている」という番組では日本人の航空評論家である杉江弘さんがこの事件の真実に迫ります。

この記事では杉江弘さんの紹介とマレーシア航空370便の事故の詳細などについて紹介していきます。

読んでほしい記事

この記事を読む前にこちらの記事を読んでいただくと分かりやすいと思います。

最新マレーシア航空370便事故(行方不明)の新真実やその後は?テロの可能性は?

一番だけが知っているの放送内容!

520日の夜9時から放送される「一番だけが知っている」という番組の放送内容について簡単に紹介します。

航空事故史上1番の未解決事件に今夜迫る!
2014年3月8日、マレーシアから中国へと旅立ったマレーシア航空370便が、離陸から約40分後、無線連絡が途絶え、レーダーから消えた…
そして機体は乗客239人と共に跡形も無く消え失せてしまった…
各国の大捜索が行われたが機体は未だ見つかっていない…
事故?テロ?それとも…次々明かされる隠されていた事実!
1人の日本人が生涯をかけて辿り着いた真実とは!?

 

杉江弘さんの紹介

杉江弘の紹介

名前:杉江弘(すぎえひろし)

生年月日:1946年

出身:愛知県

慶応義塾大学→日本航空

航空界でのパイロット経験をもとに危機管理とリスクマネジメントの普及を通して全ての産業の安全、安心を目的として各地で講演活動をおこなっている。これまでにNHK、新日鉄住金、JR東日本等多くの企業や病院などで航空界で早くから取り組んできた安全対策をはじめ自身の研究活動で得られた有効な施策を講演し、参考として近年の航空機事故の原因と再発防止策を紹介している。特に日本航空在籍時に安全施策の策定推進の責任者であった時に始めた「スタビライズド-アプローチ」は今や日本の航空界全体に普及してJAL御巣鷹山事故以来の死亡事故ゼロの記録に貢献している。

引用:https://www.kouenirai.com/profile/8469

杉江弘さんは日本航空でのパイロット経験をもとにリスクマネジメントや安全についての講演活動などを中心に現在は活動をしています。

また著書の出版や、テレビなども出演しており航空産業の発展に貢献されています。

専門は危機管理、航空事故解析で世界の航空事故について原因の追究などを行っているそうです。

また講演会なども行っており、毎回満席になるほど人気なようです。

杉江弘のマレーシア航空370便の事故の見解


杉江弘さんはマレーシア航空370便の事故について自身の見解を著書で語っています。

私もこの本を読んでいたのですが、非常に詳細が語られており驚きの連続でした。

乗客乗員239名を乗せて突如消えた、5つ星エアライン・マレーシア航空370便。筆者は事件当初から、前例なき異常の原因を予測していた。同じ空域での豊富な飛行経験なくしては語れぬ真実。テレビ朝日「ワイド!スクランブル」をはじめとする16日連続スタジオ生出演で、なにが「正しく」、なにが「ガセネタ」かを明らかにしてきた筆者が、未曽有の航空機事件の真実に迫る。

 

簡単に説明するとマレーシア航空370便の機長であるザハリエ氏がハイジャックをして、乗客全員と一緒に無理心中したというものです。

どうやら政治的な背景が隠されており、本を読んで衝撃を受けました。

日本では宗教心や政治的なものに対する関心やこだわりがそれほどないので考えられませんが、海外ではこのようなことがあり得ますから非常に怖いです。

テロといってもいいかもしれませんね。

放送で詳しく語られると思うので楽しみです。

読んでほしい記事

この記事もぜひ読んでみてください!

最新マレーシア航空370便事故(行方不明)の新真実やその後は?テロの可能性は?





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です