バートウィタカー殺人犯、死刑囚のWikiや現在は?アメリカセレブ一家殺人事件の衝撃の判決!


芸能・音楽ランキング

615日の夜9時から、「世界法廷ミステリー11実録」という番組が放送されます。

番組の放送内容はこのようになっています。

世界法廷ミステリー悪魔のアリバイ▽殺人犯を見た…6歳少女の目撃証言VS鉄壁アリバイ▽セレブ一家惨殺…死刑執行45分前に衝撃展開

引用:https://www.fujitv.co.jp/b_hp/sekaihoutei-mystery/

どうやら今回の放送では3つの事件が取り上げられるようです。

この記事では、セレブ一家惨殺…死刑執行45分前に衝撃展開について紹介していきます。

この一家殺人事件の犯人はまさかの長男バートウィタカーでした。

そして最後の裁判で衝撃の結末を迎えることになるのです。

また同番組で紹介されるもう一つの事件が気になる方はこちらの記事をご覧ください!

サハール・タバールの整形が失敗?インスタは?整形前との比較画像がすごい!

2019年6月15日

アメリカオハイオ州祖母殺害事件。ブルーク孫(少女)が目撃した犯人は誰?鉄壁アリバイも!

2019年6月15日

ニコール殺害の犯人は夫ディトリでなくジョージバーチ!スマートウォッチが証拠に!(世界法廷ミステリー)

2019年6月15日

事件の概要!

今回の「世界法廷ミステリー」では2003年にアメリカのテキサスで起きたセレブ一家殺人事件が紹介されます。

ここでは事件の概要を簡単に説明します。

事件について詳しく知りたい人はこちらの記事をまずご覧ください!

テキサスセレブ一家殺人事件の犯人や詳細は?死刑執行45分前に衝撃の結末!

2019年6月15日

この事件の裁判は2018年まで15年にわたって行われたアメリカ全土を震わせた凶悪事件の一つです。

セレブ一家の家族構成は、父のケント、母のパトリシア、長男、バートウィテカー、次男ケビンの4人家族でした。

こちらがセレブ一家の写真です。

父ケントは建築業を営んでおり、かなり裕福な家庭で幸せに暮らしていました。

しかしその幸せな家庭は一瞬にして崩壊してしまうのです。

事件当日セレブ一家は外食に行っていました。そして外食から帰宅した際に事件は起きたのです。

犯人が家の中で待ち伏せしており、帰宅の際に家族全員が発砲を受けました。

その銃弾で、母と次男は死亡、長男と父は一命はとりとめたものの、重傷を負いました。

なぜ犯人は家の中に入ることができて、セレブ一家を殺害しようとしたのでしょうか。

犯人は長男のバートウィタカー

この事件の犯人はなんと長男のバートウィタカーだったのです。

テキサスセレブ一家殺人事件の犯人は長男だったのですが、友人二人に家族の殺害を依頼していました。

事件が起きた当日はセレブ一家はレストランに外食に出かけていました。

レストランで食事をしている間に犯人を家に侵入させるため、ウィテカーは家の鍵を開けており、また犯行に使われてた拳銃は、家族が所有していた拳銃であらかじめ犯人に拳銃のありかを教えていました。

レストランから帰宅したセレブ一家を殺害する実行犯として依頼されたのは、ブラシアという名の男と、犯行が終わった後の運転手役としてスティーブン・シャンペインが報酬と引き換えに犯行を引き受けました。

しかし犯行の動機はなんだったのでしょうか?

裕福な家庭で生まれて、何一つ不自由なく暮らしていたように思います。

ウィテカーの人生が狂い出したのは、中学生の時だったようです。
幼少期の頃から裕福で不自由なく育てられたウィテカー。
多額の金品を与えられながら育ったウィテカーは、中学生の頃になると徐々に成績が落ち始めました。
逆に弟は成績が優秀で、両親からの比較されることも増え始めた時期でもあったようです。
高校生になったウィテカーの金欲はますますエスカレートし、高級車を何台も所有しており、また一時は家族と離れて暮らしていた時期があり、その時も高級住宅を与えられていました。
この頃からウィテカーの人生の歯車が狂い始めていたようです。
ウィテカーが暮れメイツ高校に通っている時に友人たちと強盗を計画し、学校にバレて退学を余儀なくされました。

引用:話の花が咲くブログ

どうやら以前にも家族殺害を試みたようです。

長男バートウィタカーに死刑判決

この事件により、母のトシリア(パトリシア)さん、次男のケビンさんが亡くなり、父のケントさん、長男のバートウィタカーさんが重症の怪我を負いました。

長男のバートウィタカーは怪しまれないために自ら怪我をしたそうです。

ウィタカーは事件後父と二人で暮らすのですが、次第にばれるのではないかと不安に思い、メキシコに逃亡します。

しかし、2005年9月15日にアメリカ当局より殺人容疑の令状が下り、メキシコ当局から身柄を拘束されアメリカ当局に引き渡されたのです。

そして事件の裁判が始まり、判決の結果長男のバートウィタカーに死刑判決が下されました。

死刑執行日は2018年2月22日と決まり、遂に当日がやってきます。

しかし死刑執行45分前に衝撃の展開を迎えることになるのです。

なんと長男のバートウィタカーの刑が死刑から仮釈放なしの終身刑に変更されたのです。

なぜこのような事が起きたのでしょうか。

実は父のケビンが事件についての著書や長男の助命を嘆願して、弁護団も死刑回避に向けてあらゆる手を尽くしたのです。

そしてこの判断は州知事の判断にゆだねられることになったのです。

その結果死刑執行45分前に判決が覆り、死刑から終身刑に変更されました。

長男のバートウィタカーのWikiや現在は?

トーマス・バートレット・ウィタカー(Thomas Bartlett ” Bart ” Whitaker)
生年月日    1979年12月31日(39歳・2018年時点)
出身地     アメリカ・テキサス州

参照:en.wikipedia

小学生までは成績もトップだったバートですが、中学に入ると急降下。

ダメなバートと弟との差は開く一方で、両親の期待もあり、バートは成績表を偽装するようになりました。

バートは成績を捏造することで優秀な息子を演じ、試験のカンニングやクラスメイトの物を盗んだりしました。

そんなバートは高校を卒業後、実家を離れてサム・ヒューストン大学に通い始めますが、その成績では授業についていくことが出来ず、すぐに脱落。

両親から授業料として送られていたお金は、友人らとの遊びに使っていたとのことです。

そしてバートは大学でも偽造成績表を送り、家族にウソをつかなければ生きていけなくなっていました。

こうして家族にウソを重ねたバートは、大学を卒業できないことがバレないように、遊び仲間に家族を襲わせ、自分も腕を撃たれることで被害者を装うという、恐ろしい計画を実行したのでした。

現在は終身刑の為牢屋に入ってるのではないでしょうか。

まとめ

今回は「世界法廷ミステリー」で紹介されるアメリカのテキサス州で起きたセレブ一家殺人事件について紹介しました。

今回同番組で取り上げられるもう一つの事件の記事もぜひご覧ください!

サハール・タバールの整形が失敗?インスタは?整形前との比較画像がすごい!

2019年6月15日

アメリカオハイオ州祖母殺害事件。ブルーク孫(少女)が目撃した犯人は誰?鉄壁アリバイも!

2019年6月15日

ニコール殺害の犯人は夫ディトリでなくジョージバーチ!スマートウォッチが証拠に!(世界法廷ミステリー)

2019年6月15日

テキサスセレブ一家殺人事件の犯人や詳細は?死刑執行45分前に衝撃の結末!

2019年6月15日

日本で開催!2019ラグビーワールドカップ(W杯)の記事まとめ!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です