東大卒葛西啓之(和太鼓グループ彩)の大逆転人生がすごい!白石麻衣や菅田将暉と共演も!


芸能・音楽ランキング




3月20日の20時からTBSで放送される「その他の人に会ってみた~渡辺直美が絶賛!4億円を捨て世界的太鼓奏者になった東大生」という番組があります。

番組ホームページには以下の内容が放送されると書いていました。

生涯年収4億6千万の大手広告代理店を捨てて、和太鼓奏者に ◇貯金ゼロ・レタスでしのぐ極貧生活から一転・・・国民的番組への奇跡の出演決定で人生大逆転! ◇CMに引っ張りだこ ★白石麻衣&菅田将暉と共演した超人気和太鼓奏者に!

引用:Y!テレビ

ひよたん
すごい人生だね。まいやんとょ共演出来るなんて羨ましいなぁ 😳

そこで気になって調べたところ和太鼓奏者が判明しました。

その方の名前は葛西啓之さんというかたでした。

今回は葛西啓之さんについて色々と調べてみました。



葛西啓之さんのプロフィール

和太鼓グループ・彩の葛西啓之さん
プロフィール

名前:葛西啓之

生年月日:1987年2月11日

年齢32歳

血液型:O型

出身大学:東京大学文学部    

簡単なプロフィールはこのような感じです。

葛西さんは日本の最高峰の大学東京大学を卒業後、大手広告代理店の株式会社電通に就職します。

ひよたん
THEエリートって感じの道を進んでいたんだね。

しかしその後自身の夢を叶えるべく2013年にプロ和太鼓奏者になります。

現在は「和太鼓を社会的意義あるのもへ」をモットーに各地で演奏、公演活動中です。




葛西啓之さんの人生がすごい

葛西さんは東京大学卒業、大手広告代理手「株式会社電通」に就職します。

電通の生涯年収は約4億6000万といわれています。

一般的なサラリーマンの生涯年収は2億から3億と言われていますから、電通の生涯年収は約二倍ということになります。

経済合理的に考えれば一生電通で働いたほうが良かったでしょう。

しかし葛西さんは2013年に電通を退職します。なぜなら葛西さんには夢があったからです。

その夢というのは現在の職業である、和太鼓奏者です。

葛西さんは東京大学在籍時からその夢を持っており、在学中に現在の「和太鼓グループ・彩」を創設しました。

ひよたん
熱い夢を持っていたんだね。かっこいいな!

電通退社後は「和太鼓グループ・彩」の活動に奔走します。

和太鼓グループ・彩がすごい

葛西さんが創設した「和太鼓グループ・彩」は現在大活躍を見せています。

これまでに10社以上のCMとタイアップを果たしたり、全国公演を行うなど大活躍をしています。

また菅田将暉さんや野村周平さんが出演した映画「帝一の國」では太鼓シーンがあるのですが、総合監督・演出として葛西さんら「和太鼓グループ・彩」が携わっています。

白石麻衣

こちらが「和太鼓グループ・彩」と乃木坂46の白石麻衣さんの共演映像いなります。

https://youtube.be/jesgbcmikG8@youtube

このCMは少し前にたくさん流れてきましたね。

まさかこの方たちが「和太鼓グループ・彩」とはびっくりしました。

ひよたん
ひよたんもこのCM見たことある!

そして今年の10月28日には東京国際フォーラムで公演が決定しました。

気になる人は見に行ってみてはどうでしょうか。




まとめ

今回は、3月20日の20時からTBSで放送される「その他の人に会ってみた~渡辺直美が絶賛!4億円を捨て世界的太鼓奏者になった東大生」という番組に出演する葛西啓之さんについて書きました。

葛西さんは東大卒業後に生涯年収4億6000万の電通に就職します。

まさにエリート街道まっしぐらでしたが、自身の夢のために退社して太鼓に人生をかけます。

4億6000万を捨ててまで夢を追う姿カッコよかったですね。

これからも「和太鼓グループ・彩」を応援していきたいと思います。

読んでいただきありがとうございました。




 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です